Cause we are the ...

La ricerca della morale che non dipende da una cosa della trascendenza...
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • そして少佐はネットの海に消えた…|必然に抗う主体の往還二廻向
    よはん (09/09)
  • そして少佐はネットの海に消えた…|必然に抗う主体の往還二廻向
    よはん (09/09)
  • そして少佐はネットの海に消えた…|必然に抗う主体の往還二廻向
    よはん (09/09)
  • そして少佐はネットの海に消えた…|必然に抗う主体の往還二廻向
    宇根 康裕 (09/07)
  • 人は低きに流れ、そしてベヒモスに飲まれる?
    よはん (08/25)
  • 人は低きに流れ、そしてベヒモスに飲まれる?
    宇根 康裕 (08/20)
  • 人は低きに流れ、そしてベヒモスに飲まれる?
    宇根 康裕 (07/12)
  • 人は低きに流れ、そしてベヒモスに飲まれる?
    よはん (06/19)
  • 人は低きに流れ、そしてベヒモスに飲まれる?
    よはん (06/19)
  • 相変わらずの田幸和歌子
    よはん (05/28)
epigraph
  • 「低さ」と名づけられているものはすべて、重力による現象だ。(S.Weil)
  • 水は低きに流れ、人の心もまた、低きに流れる。(H.Kuze)
  • ハハハッ、アステロイドベルトまで行った人間が戻ってくるっていうのはな、人間がまだ地球の重力に引かれて飛べないって証拠だろう?(H.Karn)
Hanabi
iPod
logpi
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark | |
ヨガスパ
久々の「登山」。
注文したのは、「ヨガスパ」。

ヨガスパ

 サボテンとゴーヤが主体のメニューであり、ある意味大変マウンテンらしいメニューのひとつといえる。今回は最初からこれを狙って行ったのだが、未だに特別メニュー扱いということを知らず、しばらくメニュー表の中を探してしまった。背後の張り紙に気付いたのは数分後であった。マウンテンには珍しく、千円の大台に乗ったメニューである。

 写真で手前に見えている緑色の部分は、全部サボテン。サボテンスパよりもサボテンの物量を実感した気がする。ゴーヤも入っているが、食べ慣れたゴーヤよりもやはりサボテンの方が押し出しが強い。これらの他には、豚肉とマッシュルーム、トマト(ピューレとかでなく、塊)等が入っており、出汁の味が付いているが、サボテンとトマトの影響で、かなり酸味が強い印象。

 勿論、問題なく登頂。
Nourriture et liqueur|食・酒 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | |
スポンサーサイト
- | 11:26 | - | - | pookmark | |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nornsaffectio.jugem.jp/trackback/90